読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンライスが訳あり価格並みに激安!ダイエットこんにゃくを買うならココです コミコミ

時々は帰ってきてもらう予定なので、その時に通常の比率で食べてもらいたいと思います。それとこれも好みですが!ピラフとか焼き飯などはある程度パラパラしている方が好きなので!こんにゃく米の割合を多めにして炊いています。純粋にお米好きには辛いと思います。

イマが買い時!

2017年03月04日 ランキング上位商品↑

コミコミ ゼンライス こんにゃく ダイエット【がっつり(1ヶ月)コミコミ】ゼンライス IKKOさんも使っている石井さんの乾燥こんにゃく米30袋【送料無料】こんにゃくごはん ダイエット米 しらたき米 ※マン

詳しくはこちら b y 楽 天

ここのところ、御通じも良い気がします。相変わらずまとめて炊いて小分けにして冷蔵庫や冷凍庫へ。そのまま食べると機内食のご飯みたいなので!漬け物やふりかけがかかせません。いつも5合炊きに白米3:こんにゃく2で炊いていましたが今回3:3の6合にしたら!食感で気づきましたが!気にせず食べていました。玄米のプリプリ感が好きな人はこのこんにゃく米も違和感なくイケるのでは。リピーターです。お米3合に対して2袋の割合で使っています。運動や食事など複数の要素の結果だとは思いますが、その一端がこちらの商品である事は確実だと思っています。ちょっとお高いので少し安価なマンナンなんとかという物を試してみましたが違和感があり続けては無理でした。ちょうど1年前から5回目の購入です。3日で1キロふとったことも。海外在住ですが気持ちよく対応していただきその点も感謝しています。ぜんぜん違和感無く食べれます。白米・もち麦・こんにゃく米をミックスして炊いています。毎日会社へお弁当を持っていくのですが!保冷シートのバッグにこのおにぎりを2個(昼用・夜用)と!昼用のおかず・デザートの入った弁当箱と一緒に保冷材代わりに入れて持っていき!食べる前におにぎりとおかずだけレンジで温めて食べています。母の主食のていばんとなっております。お値段が張るため、☆-1です。こちらのこんにゃく米はお米と一緒に炊いて何の違和感もなく、美味しくついおかわりしてだべてしまいます。炊き上がりのこんにゃくの匂いも感じませんでした。約2.5センチの大きな穴でしたが、梱包の時に気が付かなかったのでしょうか。賞味期限も生より長いですし!保存に場所をとらないのもよいと思います。今は新米が美味しい季節なので味が薄くなります。米2合にこんにゃく米2袋で一回に4合を炊いて冷蔵庫に入れレンジで温めて食べています。健康の為に続けたいと思っています。以前から気になっていましたが!家族のダイエットに試してみようと思い!再度検索してみたところ!知っていた商品とは違う!こんにゃくのこちらを知り早速購入して!リピートしてます。あとは!食べ過ぎずぽっこりお腹が引っ込む事を期待しています。が、こちらの乾燥こんにゃくを取り入れた結果、糖尿病の診断を受けて以来初めて数値が大幅に下がったと嬉しそうにしていました。何よりもスーパーで買える同様の商品と比べて、こちらはこんにゃく100%というのが安心して使えるので良いです。不思議とこのこんにゃく米を混ぜたご飯だと少々食べ過ぎても胃がもたれないです。美味しいので今後も続けるつもりです。白米・こんにゃく米だけだと!我が家ではちょっと不評で...もち麦を入れると!食感が良くなります。カロリーオフしたいのに難しいですね。慣れてしまったのか今では普通の白米よりこちらのこんにゃく米の方が好きですね。米と混ぜても美味しく頂け体重の減量にもなって良いと思います。しかし!食べごたえも良く!普通のコメと混ぜて使った時にべちゃっとならず痛みにくく冷凍もできるなど!使い勝手は抜群だし!やはりすべてお米でいただくよりは糖質もカロリーも抑えられるので!「こんにゃく米」をいただくならこちらのものが一番良いと感じました。お試しで全く違和感無く食べてくれたのでこれで行ける・・と確信し30日分へ・・炊き立ては最初匂いましたがすぐ消えます。炊き込み!炒飯!おにぎりなど美味しく頂けます。乾燥こんにゃく米はその製造過程においてどうしてもなにかしらの糖分を使うようで!まったくのノーカロリー!無糖!というわけにはいかないようですね。早速こんにゃく米を若干多めのこんにゃく米3:白米1:五穀米1の割合で炊いていただきましたが期待以上の美味しさでした。デザートのフルーツが冷たく食べられることと、ご飯をしっかり食べてもカロリーOKな安心感が良いです。何度もリピしていますが、袋の裏側が完全に閉じられておらず、持ち上げたときに中身がザーっと出てきました。あまりの過食と朝方までねないか!早朝から起きるかで大変なので冷蔵庫の鍵を特注で作成してもらい!配達待ちでした。元々ご飯よりはこんにゃく米のほうが硬いのもあるかもです。ぽっちゃり気味の小学生の息子がご飯をお代わりしても!これなら安心です。炭水化物は欠乏すると頭の働きが悪くなるそうなので!認知症の母にはある意味逆効果な部分もあったのかもしれません。2016/11/06追記 母が施設に入所したので!消費のため食しています。1:3の配合にしたら炭水化物好きな私にはかなり辛く、炭水化物欠乏になりやたらお米を食べたくなってきたので1:4か1:5に替えています。【追記】一か月続けたところ、家族の糖尿の数値が改善してきました。メニューによってはこんにゃく米100%で代用しています。とにかくはまってます!以前にお試し用のを買って!今回は1ヶ月分買いました。お米にこだわりがないので、こんにゃくを入れても美味しくいただいています。やや小粒のため、たくさんご飯を食べる、という人は多めに入れるほうがいいのかなと思いました。冷凍したものを解答しても変な匂いがしたり!硬くなりすぎてたりしてませんでした。体重に変化はないですが、気にせず色々と食べている割に増えてはいません。レビューを見るとパサパサしていておにぎりが握れないというコメントがありますが!こんにゃく米1か2:もち米1の割合で炊いてみてください。お米を夜食べると翌朝胃もたれすることがありますが!こんにゃくを混ぜた場合は胃もたれ率が少ない気がします。そのまで持つかのしのぎで今回たくさん注文しました。・・・オムライスとかです。味はいつもどおり、問題なく、おいしかったです。 ただ炊いたらあまり保管時間がながくなると臭いがこんにゃくの臭いがきつくなるので保温はせずすぐに食べ、残ったものは早めに冷やす方が良いです。以前は他ショップの生こんにゃく米を使っていましたが、水洗いや水切りの必要がない分、乾燥こんにゃく米の方が簡単便利なので、今は専ら乾燥こんにゃく米を使っています。この商品を開発された方は本当に凄いと思います。蒟蒻なので時間は長目にチンしないと固いです。素晴らしい商品をありがとうございました。こんにゃく米は透明に近いので食器により見えないようです。比率の関係でこんにゃくの匂いも気になりますが、本人はわからないようでした。私は!毎回炊けた時点で!蒟蒻の匂いを目立たなくするために!かつお醤油や梅干しをほぐしたものでごはんに味付けをしてから!ラップの上にご飯1膳分を置き!ラップごと握っておにぎりにし!冷ましてから全部冷凍しています。炊きあがりに少々匂いを感じましたが、気になるほどでは無かったです。押し麦と黒米も一緒に入れて炊いていますが、少し柔らかめになってしまうので、お水を少なめに炊いています。他社のこんにゃく米も購入した事がありますが!こんにゃくの臭いがきつくてダメでしたが!こちらのコメは臭いが少ないと思います。主人がご飯大食家で試行錯誤の結果これに辿り着きました。我が家はちょっと水を多目で炊くので、軟らかめで美味しいです。毎日使うとなるとちょっとお値段が高いですが、今私はあまり炭水化物を食べない習慣もついてきているので、たまにとてもお米を使った料理が食べたくなった時に使わせていただいてます。ご飯が好きでいつも食べ過ぎてしまうので今回食事療法をしようと思い切って大人買いしました。普通に美味しくておにぎりにもリゾットにも冷凍にもチャーハンにもOKで!使いやすくて満足しています。あのプリプリ感が合っていて良いんですよね。何回目かのリピ購入です。あくまで私自身のやり方ですけどトマト味のイタリアンリゾットとかあと雑炊とかはこんにゃく米のみで作っています。これも!影響があるかわかりませんが!とにかく簡単でストレスが無く助かっています。週に二日か三日程度のウォーキングなどの運動(仕事からの帰宅時間の関係で毎日は無理な為この頻度です)と並行して!食事の面でも気をつけていましたが!なかなか数値のコントロールが上手くいかず!下がったり上がったりの繰り返しでした。これからもさらなる数値改善を目指して続けたいと思います。そうすると上手くいきます。炊き方も水調整の後に入れるだけなので簡単。。白米より、弾力がある様な気がします。違和感なくて良いです。認知症がこのところ進み、時間がデジタル時計でも理解できず朝、昼、晩の区別がつかなくなりました。リピート確実です。特に体を動かしていないのと、甘いものがやめられないので、ダイエットにはなっていないのですが、和食を基本にきちんと3食、食事をするという点ではぶれない軸になるので必須アイテムです。少しでも被害が減るようにとお米と1:2で炊いていました。ひどい時は早朝5時からごはんだけ5杯も食べたりします。リピです。が!徘徊もひどくなり警察や!救急隊のお世話に立て続けになり!大ケガもしましたので急遽施設へ預けざるをえなくなりました。前回は特に苦情なども出しませんでしたが!2度目だし!こぼれ出たこんにゃくを掃除するのが大変で不愉快。